ダイビング器材通販ショップ

ダイビング器材を買うなら通販(送料無料あり)

ダイブコンピュータ

激安!期間限定最大ポイント17倍セール送料無料【sm15-17】【smtb-MS】UWATEC[ウワテック] Galileo sol[ガリレオ ソル]【楽ギフ_包装】


激安!期間限定最大ポイント17倍セール送料無料【sm15-17】【smtb-MS】UWATEC[ウワテック] Galileo sol[ガリレオ ソル]【楽ギフ_包装】

評価: 5.0

レビュー: 1件のレビューがあります。

ダイビングオンラインでレビューをみる

UWATEC(ウワテック) Galileo sol(ガリレオ ソル)すべては「ダイビング」のために。深化と進化を重ね、UWATECの DNAが完成させた新次元のダイブコンピュータInnovation水中で、Galileo solの大きなモニターで提供するのは、ダイブコンピュータとして考えうる最大限の機能。UWATECの高い技術力に支えられ、新たに装備することが可能になった機能の数々。従来のダイブコンピュータの殻を打ち破り、ダイブコンピュータの新たなジャンルを切り拓いたのです。 ● POLAR社と共同開発した、ダイブコンピュータ世界初の心拍数モニター● 方位角(ベアリング)メモリー付き、Full-Tiltデジタルコンパス● Extra large Dot-Matrixディスプレイ● RBT*を提供できるGas Integrated Dive Computer● Multi GAS アルゴリズム● リプログラムができる、アップロード可能なプロセッサー内蔵● 深度330mまでEN規格(欧州統一規格)・  EN13319Standardを満たす。● 組織計測中も可能なユーザーバッテリー交換*RBT:Remaining Bottom Time リメイニングボトムタイム。世界初。心拍モニター一体型のダイブコンピュータ。心拍数を運動負荷(ワークロード)に組み込み、さらに「自分の」ダイビングに合わせた減圧演算の調整を可能としました。UWATECは、ダイビング中の運動負荷(ワークロード)の影響を考慮したダイブコンピュータを製造する、世界唯一のメーカーです。心拍数の計測を運動負荷(ワークロード)の演算に組み込んだ最初のダイブコンピュータ、それが「Galileo sol」なのです。これにより、運動負荷(ワークロード)を推定でき、最も厳しい状況でも、高い安全を提供する無減圧や減圧の情報を手にすることができます。ダイバーそれぞれに体格差があり、水中での行動や運動量は同じではありません。たとえばジャイアントケルプの中をあるダイバーは興味深く探索しますが、あるダイバーはそこに恐怖を感じてしまうかもしれません。また穏やかなリーフではリラックスしたフィンワークをしていても、急な流れに出会うと一生懸命キックをしなくてはなりません。 この一筋縄でいかない状況こそが、Galileo solの力を発揮する真骨頂なのです。 Galileo solは、海況などによって生じる様々な負荷や、個々のダイビングに対する通常の身体反応を基に、搭載するアルゴリズムによってその状況に合わせた減圧の演算へと適応させていくのです。つまり個人のベースラインとなる心拍数と最大心拍数の間の、考えられる運動負荷(ワークロード)を作成し、ダイビング中に計測した心拍数に基づいて減圧アルゴリズムを適応させます。Galileo solは、心拍数を通してダイバーの身体から出されるコンディションを把握。反映。さらに自らを適応させ、あなたのダイビングに合わせた減圧プログラムを提供するのです。UWATECはこの究極のテクノロジーを提供するために、心拍数モニタリング機器の世界的なリーディングカンパニー・Polar社(フィンランド)と業務提携を行いました。そしてダイビング中に心拍数の情報を見ることができるばかりか、4秒間隔でGalileo solの本体に心拍数をメモリーします。ダイビング後、PCにダウンロードすれば、心拍数を保存し、プロファイルデータとしての閲覧も可能です。デジタルコンパス、方位角(ベアリング)メモリー付きの、傾きに影響されない、ナビゲーションシステム搭載。しかも簡単操作で、情報を提供します。ボタンをひとつ押すだけで、画面にフルサイズのコンパスが表示されます。もちろん、重要なダイビング情報もディスプレイ下部などに一緒に表示します。ダイビング中、デジタルコンパスを表示することができ、自動Offに設定すれば(5秒から60秒の間で)、一定時間後に通常のコンピュータ画面に戻すこともできます。「セット」ボタンを押すだけで、目的地への方位角(ベアリング)の設定もできます。これは陸上、水中ともに可能です。たとえばボートの上で目的の灯台に向かって設定ボタンを押す。あるいはダイビング中に目的の岩に向かって設定ボタンを押す。すると設定が完了したことを知らせるメッセージが表示されてから、コンパス上にマーキングされます。そのマークに向かって進めば目的の方向に進めるのです。もし方向を間違えた場合は、矢印が現れ正しいコースに戻るようガイドします。設定した方位角(ベアリング)は、Galileo sol本体のメモリーに保存されるので、付属ソフト「Smart TRAK 」を介しPC上で見ることができます。 Galileo solはまた、90゜、120゜、180゜の角度にマーキングするので、四角形、三角形、往復コースのナビゲーションをよりスムーズに行えるでしょう。Extra large Dot-Matrixディスプレイと、大容量メモリー搭載。これまでにないパワーと柔軟性を備えていますダイビング中に、イメージやチャート(海図)を見ることも可能です。ダイビングポイントや沈船マップなどのビットマップ・グレースケールイメージを100枚までアップロードしてGalileo solに保存し、それを水中で呼び出して自分の方向を把握することができます。テクニカルダイビング用のダイブテーブルや、重要なメッセージをアップロードしておくのも良いかもしれません。 これまでにダイブコンピュータでは見られなかった情報を確認できます。自分のダイビングプロファイルを、いつでもグラフで確認できます。もちろん、減圧停止時間のリストを確認することも可能です。さらに体内組織の飽和状態さえもオンデマンドで監視することができます。 ダイビング後、Galileo本体ディスプレイのログブックで、震度と温度、心拍数などのプロファイルを確認できます。Galileo sol本体のログブックで、重要なログ情報を確認できます。しかも1ダイビングで、2つのグラフを含め計6ページにわたって情報を表示します。また直近の100時間のダイビング情報を4秒間隔で保存しているので、付属ソフト「Smart TRAK」を介してPCにダウンロードし保存・解析ができます。 Galileo solはGas Integrated Dive Computerです。Smartトランスミッターと一緒に使えば、タンク圧だけでなく、「RBT」をコンピュータのディスプレイで見ることができます。RBT(Remaining Bottom Time:リメイニングボトムタイム):十分な残圧を残して水面に到達することを前提に、浮上を始めなくてはいけない時間まで、後何分、現在の深度に留まれるかを知らせる時間です。RBTは浮上に関連する要素を考慮して導き出されます。:タンク圧、呼吸速度、深度、理想的な浮上速度、潮流の影響、今後予測される減圧情報、ダイバーが設定したタンクリザーブ量など。タンク圧は温度補正され、たとえばタンク内の実際の圧力に影響を与える強力なサーモクラインがある場合などにも適応します。RBTを理解していれば、浮上した後の残圧までを考慮して、いつ浮上を始めなければいけないかがわかり、より安全に、最大限の時間の活用が可能です。 Galileo solとSmartトランスミッターとは、最初に一度だけペアリングを行います。これは他のコンピュータとの混信を防ぐための特許を取得したテクノロジーです。Galileo sol本体で4台までのSmartトランスミッターとペアリングが可能なので、バディのタンク状況やグループの安全も管理可能です。 Multi Gasアルゴリズム「ZH-L8 ADT MB PMG」が3Gas Mixの利点を最大限に活かします。「ZH-L8 ADT MB PMG」アルゴリズムにより、1ダイビングで3Gas Mixを設定でき、Gasに対応した演算を行います。演算は、事前に設定しておいたGasの酸素分圧に基づいて行われます。しかしGalileo solは同時に考えられるすべてのガスの組み合わせに関して減圧計算を実施するので、万一Gasを交換しなかった場合もそれに応じた減圧演算へと調整します。そしてボタンを押すだけで、いつでも、複数のGas Mixに対応する情報を確認できます。Personalizationいつでも、思いついたときに変更が可能です。3種類のスクリーン・ディスプレイモードを備えた、Extra large Dot-Matrix。他のディスプレイモードへの変更は、簡単に行えます。図1 Lightディスプレイモード厳選した情報を最大限の大きさの数字で表示します:現在深度、潜水時間、タンク圧、減圧インフォメーション。さらに最大深度、O2%、水温、心拍数、バディのタンク圧、CNS O2%をスクロールして表示できます。図2 Fullディスプレイモード1度に最大限の情報を表示します:時刻、ストップウォッチ、現在深度、潜水時間、減圧インフォメーション、O2%、タンク圧、RBT、MB-レベル、水温、心拍数、平均深度、最大深度。さらにバディのタンク圧、CNS O2%、ppO2をスクロールして表示できます。図3、4 Classicディスプレイモード情報が多すぎず、数字サイズも中間のスタンダードな表示です:現在深度、潜水時間、減圧インフォメーション、心拍数、水温、タンク圧、RBTは常に表示されます。さらに最大深度、O2%、バディのタンク圧、ストップウォッチ、日付、CNS O2%、平均深度、ppO2をスクロールし表示できます。また、図4のように、グリッドによって表示の仕方を分けることができます。すべての警告を注意メッセージは、クリアな文字で表示されます。しかも重要な警告はアラームで、確実に。警告のアラーム音は消音できません。しかし注意メッセージは、テキスト表示のみ、音メッセージのみ、テキスト表示&音メッセージの3種類から選択可能です。高い操作性。しかも日本語表示も可能となりました。Galileo solは6カ国語プラス多国語言語対応です。日本語を選択していただければ、日本語の操作メニューが表示され、この上ない使いやすさでしょう。※日本語表示が可能になりましたが、すべての表記が日本語ではありません。パーソナル情報やエマージェンシー・インフォメーションをGalileo sol本体にインプットして、持ち歩く。Galileo solには、最大20行のパーソナル情報を打ち込むことができます。あなたの緊急連絡先やダイビング保険情報など、緊急時に欠かせない情報を入力してはどうでしょう。血液型や、アレルギー、服用している薬の情報などもおすすめです。「SOS」と記されたボタンを押せば、この画面が表示されます。万一の場合、これらの情報が、救急隊にとって必要不可欠な情報となるでしょう。また最初の2行(例えば名前やCカードのNo.等)は、メイン画面にも表示されます(体内窒素排出時間がない場合)。

このサイトで掲載されている情報は、ダイビング器材通販ショップ の作成者により運営されています。価格、販売可能情報は、変更される場合があります。購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

楽天ウェブサービスセンター

Copyright(C)2010 ダイビング器材通販ショップ All Rights Reserved.